沖縄防衛局は4日、名護市辺野古の新基地建設工事で、K9護岸に一時的に設置した消波ブロックは326個で、K9に隣接する沖合のA護岸の施工後に撤去する考えを示した。県の照会に、文書で回答した。