【沖縄】沖縄市中央で発生した米兵の傷害事件で、桑江朝千夫沖縄市長は2日、嘉手納基地を訪れ、被害者への謝罪や米兵の教育プログラム徹底などを訴えた。また、同プログラムを共有するために、市や基地周辺の商店街関係者と米軍による意見交換する場も定期的に開催してほしいと求めた。