第5回沖縄空手国際セミナー(主催・県、沖縄伝統空手道振興会)の参加者約40人が3日、豊見城市の沖縄空手会館で同市豊見城にある「沖縄空手道剛柔流琉翔会総本部」(瀬名波重敏会長=写真左)の生徒ら約20人と交流稽古した。 字豊見城自治会が企画。