米軍普天間飛行場所属のオスプレイが5日、オーストラリア沖合で墜落したことを受け、日頃からオスプレイ墜落の不安を抱える宜野湾市や宜野座村の住民、配備撤回を訴えてきた市民団体は一様に怒りを示し、「オスプレイは欠陥機。沖縄の空で飛ぶな」と強く訴えた。