首里高校21期生同期会は3日、同窓会費の余剰金を同高校生の進学支援や県立第一中学校(現首里高校)の学徒らの遺書修復に役立ててほしいとして、養秀同窓会に約16万6千円を寄付した。 同校21期生同期会の安里進共同代表は「遺書を残すことで、沖縄戦で亡くなった先輩の思いを次の世代に伝えることができる。