沖縄タイムス+プラス ニュース

柵越え2発、中部商8強入り 沖縄県春季高校野球

2015年3月29日 06:42

 高校野球の第62回県春季大会第7日は28日、沖縄セルラースタジアム那覇など2球場で3回戦4試合を行い、中部商業、豊見城、宮古、石川が8強入りした。

西原-中部商 2回裏中部商無死、根保飛翼が左越え先制本塁打を放つ=沖縄セルラースタジアム那覇(金城健太撮影)

 中部商は本塁打2本を含む長打攻勢で、西原に6-2で勝利した。豊見城は相手先発の制球難に乗じて攻め立て、那覇西を11-2の七回コールドで退けた。

 宮古は五回までに3点を奪い、投げてはエース松川竜之丞が完封し、前原を3-0で下した。石川は0-0の八回、徳山煌汰の中前適時打などで2点を奪い、美来工科を2-0で破った。浜川優馬が完封した。

 第8日は29日、同球場などで3回戦4試合を行う。

 ■ひと冬越え 打撃光る

 秋春連覇を目指す第1シードの中部商業が柵越え2本を含む長打攻勢で西原を振り切り8強に進んだ。

 昨秋は投手を中心に堅い守りで勝ち上がったが、ひと冬越え、打撃も一段とすごみを増した。

 二回、先頭の4番根保飛翼主将が初球の直球をうまく捉えると、打球はレフト方向へぐんぐん伸びて、ソロ本塁打。ガッツポーズでベースを回り「(相手投手は)ストライク先行だった。狙っていた」と会心の一打を喜んだ。

 チームは冬場に徹底してバットを振り込み、飛距離がアップした。昨秋の九州大会で九州学院(熊本)の鋭い振りの前に本塁打を含む8本の長打を許し大敗。悔しさをバネにチーム一丸で打撃向上に取り組んできた。

 四回にも5番喜舎場大地が「公式戦で初めて」と左越えツーラン。この回さらに9番城間直斗に2点適時打が出て5点目を挙げた。八回にも1点を追加。西原の左右4投手から長打5本を含む10安打と攻略し、主導権を渡さなかった。

 順当に8強に進み、宮城隼人監督は「本塁打でチームが勢いに乗った」とたたえた。(粟国祥輔)

>>高校野球 そのほか写真を見る


野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

連載・コラム
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
沖縄タイムスのイチオシ
「この本を読みましょう」おすすめ図書
「この本を読みましょう」おすすめ図書
大手6出版社のおすすめ図書を紹介。県内書店でぜひ手に取ってみてください。
「ライトプラン」スタート
「ライトプラン」スタート
得する人生、始めよう!有料記事100本が読み放題。記事閲覧“爆速”体感を。
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
howliveは沖縄タイムスが運営するシェアオフィス、コワーキングプレイス。抜群の立地と美しいデザイン、豊富な設備が特徴です。
「健康長寿おきなわ」復活へ! 乳酸菌入り飲料を1カ月間飲み続けてどう変わる?
「健康長寿おきなわ」復活へ! 乳酸菌入り飲料を1カ月間飲み続けてどう変わる?
アサヒ飲料が「健康長寿おきなわ復活」に向けてのヒントを紹介します。
五嶋龍デビュー25周年ヴァイオリン・リサイタル
五嶋龍デビュー25周年ヴァイオリン・リサイタル
世界で活動するバイオリニスト・五嶋龍さんを招いてのリサイタルです。ピアノは鈴木隆太郎さん。
「お悔やみ速報沖縄 しまダビ」登場
「お悔やみ速報沖縄 しまダビ」登場
お世話になった方との最後のお別れはお別れを大事にしたい・・・そんなあなたのアプリです。
タイムス住宅新聞社
タイムス住宅新聞社
沖縄の、住まいと暮らしにちょっとした『プラス』を。
クラウドファンディング「Link-U」
クラウドファンディング「Link-U」
あなたの夢や想いを実現するために、あなたと一緒に挑戦します。
第72回沖展「特別展」
第72回沖展「特別展」
3D+VRでの鑑賞や、準会員賞・沖展賞などを紹介したYouTubeのスペシャルコンテンツを配信中
新聞配達員募集
新聞配達員募集
お住いの地域周辺で、空いている時間を活用して働いてみませんか?