県と県工業連合会(呉屋守章会長=写真中央)は3日、県庁で県産建設資材の優先使用について意見交換し、県内の建設資材メーカーの担当者らが、県発注の工事で使用してもらえるよう自社製品を売り込んだ。7月の県産品奨励月間の活動の一環。