県社会保障推進協議会は15日午後6時〜8時半、那覇市ぶんかテンブス館てんぶすホールで、「子どもの貧困・孤立をなくすために」をテーマに、子どもの医療費無料化などについて考える「2017夏の社保学校」を開く。参加無料。 講師は南風原町こども課の前城充課長。