未来の沖縄を担うリーダーを発掘・育成するRyukyufrogs(琉球フロッグス)の第9期選抜生7人が9日、県庁で記者会見し、米国シリコンバレー派遣に向け意気込みを語った=写真。学生らは13日から11日間の日程で、現地の起業家や投資家、エンジニアらと交流し、社会的な課題解決のシステム構築手法を学ぶ。