【伊江】村が一括交付金を使って2015年から取り組んでいる「アジアン野菜生産販売事業」で試験栽培されている新規作物の現地見学会がこのほど、村民を対象に行われた。村内の農家や主婦ら約50人が参加した。