県教職員組合(佐賀裕敏執行委員長)は8日、米軍普天間飛行場所属のオスプレイがオーストラリアで墜落したことを受け、米国に飛行中止と配備撤回を求める要請書を安倍晋三首相宛てに送付した。 要請書では「オスプレイの同飛行場配備5カ年で重大事故が続発しており、『欠陥機』と断定せざるを得ない」と強調。