米軍普天間飛行場の閉鎖・県内移設断念を求める有識者や議員、市民団体メンバーなどでつくる「沖縄建白書を実現し未来を拓(ひら)く島ぐるみ会議」が、名護市辺野古の新基地の建設阻止を実現するための基金の創設を検討していることが31日、分かった。