名護市辺野古の新基地建設で、中谷元・防衛相は31日、埋め立て本体工事に、ことし夏にも着手する考えをあらためて示した。政府は埋め立て承認の取り消しを視野に入れる翁長雄志知事に対し、「粛々と進める」姿勢を強めている。