日本政府が米側からの報告を受け、オスプレイの飛行再開に「安全宣言」をした。だが、米軍がこれまで安全対策として公に発表したのは、沖縄に残る機体を除き、オーストラリアに派遣されている第31海兵遠征隊(MEU)に対する「48時間の飛行停止」程度で、防衛省への報告でも、事故原因は「調査中」としている。