沖縄県統計課は31日、2015年度の県経済見通しを発表し、経済成長率は名目で1・4%、実質で0・5%と予測した。国内景況の緩やかな回復や入域観光客の増加などが要因。県内総生産は1・4%増の4兆422億円と見込んだ。  民間消費は14年の消費増税後の落ち込みから回復し、2・7%増。