沖縄空手

敵は自分自身 忍耐強く空手の修練【道場めぐり・17】

2017年8月13日 10:21

■松林流興道館平良空手道場 平良慶孝館長

稽古で汗を流す平良慶孝館長(右から2人目)と門下生=浦添市勢理客(下地広也撮影)

 浦添市勢理客に世界松林流空手道連盟会長の平良慶孝氏(73)=範士十段=が指導する「興道館平良空手道場」がある。大宜味村出身の平良氏は高校生の時、島正雄氏の道場に通って空手を始めた。松林流の創始者、長嶺将真氏の下で稽古を積んで師範代として指導し、1995年に道場を開いた。

 週3回、小学生から70代までが修練を積む。モットーは「自分に打ち勝つこと」。平良氏は「敵は自分自身の中にある。耐えて、耐えて、自分に負けてはいけない」と説く。

 長嶺氏は本部朝基氏の直弟子でもあり、さらに本部氏は泊手の「武士・松茂良」と言われた松茂良興作氏の直弟子と説明。平良氏は「敏捷(びんしょう)性と微動な腰使いが松林流の特徴」と解説する。

 「先人が生んだ武道は世界に広がっている。愛好家を増やすことで世界と意思疎通し、恒久平和につなげることが大事」と語った。(学芸部・吉田伸)

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
注目トピックス
今日もガッツリ!運転手メシ「お肉の名店」特集
今日もガッツリ!運転手メシ「お肉の名店」特集
運転手メシ特別企画「お肉の名店」特集です。夏こそ!ガッツリ!食べて!元気チャージ!!
大久保寛司が語る人と経営みらい塾
大久保寛司が語る人と経営みらい塾
お陰様で11周年目を迎えます。 今年も受講生が期待できるテーマを準備して引き続き開催致します。
LINE@公式アカウント紹介企画
LINE@公式アカウント紹介企画
企業や団体の「LINE@」を紹介! 友だち追加でお得な情報やクーポンをゲットしよう!!
しまくとぅば広告
しまくとぅば広告
消滅の危機にある「しまくとぅば」をもっと使おう!
週刊沖縄空手が読み放題
週刊沖縄空手が読み放題
空手発祥の地・沖縄から毎週発信! 電子版で「週刊沖縄空手」が世界のどこでも読めます。
今日もがっつり!運転手メシ
今日もがっつり!運転手メシ
沖縄タイムスの運転手がつづるグルメブログ。「安い」「おいしい」「腹いっぱい」の食堂や総菜屋さんを紹介します。
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
おばあタイムスでおなじみのマンガ家・大城さとしさんが長編マンガで沖縄の企業を紹介するシリーズ企画です。
命ぐすい 耳ぐすい
命ぐすい 耳ぐすい
沖縄県医師会の各分野の医師による医療・健康に関するコラム
アクロス沖縄
アクロス沖縄
東京発 各分野で活躍する情熱県人らを紹介
ワールド通信員ネット
ワールド通信員ネット
世界各国の沖縄県系人の話題を中心に、海外通信員が各地のニュースをお届けします