沖縄タイムス+プラス ニュース

米軍、事故歴を開示せず 普天間飛行場の所属機 「海兵隊員の安全脅かす」

2017年8月14日 05:30有料
9秒でまるわかり!
  • 本紙が請求した普天間基地所属機の事故歴は、全面非開示とされた
  • 「海外にいる海兵隊員の安全を脅かす」「外交上の利益」などが理由
  • 識者は「住宅が密集する沖縄での訓練こそ海兵隊も危険」と指摘する

 【ジョン・ミッチェル特約通信員】米軍はオスプレイがオーストラリア沖で墜落した事故の3日前に当たる2日、本紙が情報開示請求した普天間飛行場所属機の事故歴などを全面非開示と決定していた。当初請求を無視し、最終決定まで9カ月を要するなど、情報公開に後ろ向きな姿勢が表れた。

追跡 日米地位協定と基地公害――「太平洋のゴミ捨て場」と呼ばれて
ジョン・ミッチェル
岩波書店
売り上げランキング: 83,373
連載・コラム
記事を検索
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間