【石垣】冬場に運休していた中華航空(チャイナエアライン)の石垣-台北(桃園国際空港)線が1日、再開した。南ぬ島石垣空港の国際線ターミナルでは、今週末の清明祭連休を前に休暇を取った台湾の家族連れが訪れ、石垣市観光交流協会からお菓子やガイドブックを受け取った。  初便は158席が満席。