社民党関連自治体議員団九州ブロック会議の崎山嗣幸議長(沖縄県議)らは10日、那覇市内での記者会見で、17〜19日に党自治体議員団全国会議「夏季研修会」を初めて県内で開き、在沖海兵隊の撤退を求める大会決議を提案すると明らかにした。「採択されれば政党の決議として初めてではないか」としている。