沖縄タイムス+プラス ニュース

県春季高校野球:「仲間の分まで」宮古逆転サヨナラ

2015年4月2日 08:21

 宮古は土壇場の九回、1点を挙げて同点に追いつき、なお1死二、三塁で一打サヨナラのチャンス。打席には代打の下地翔太。 背番号4の正二塁手は3回戦以降、打撃不振で先発を外れていた。重圧のかかる場面。「絶対に決めてやる」と気合を入れた。強い気持ちの裏には「仲間の分まで」との思いがあった。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間

注目トピックス

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS