辺野古問題についての短歌作品をまとめた冊子「辺野古を詠(うた)う」第4集を発刊した、紅短歌会の玉城洋子さん。「辺野古を守るためにできるのは、短歌で訴えること」と発刊の思いを話す。 2002年から発刊する歌誌「くれない」でこれまでに発表された普天間、辺野古、高江に関する作品959首を収録。