名護署は11日、包丁で兄の首を刺して殺害したとして、殺人の疑いで名護市に住む無職の男(20)を緊急逮捕した。調べに「自分が刺した」と容疑を認めているという。同署は刑事責任能力の有無を含め慎重に調べている。