那覇看護専門学校の学生会ボランティア委員会は10日、沖縄タイムス社を訪れ、九州北部豪雨の義援金として4万4180円を託した。 各教室に募金箱を設置し、委員で声掛けをして集めたという。委員長の茂山碧さんは「祖母が福岡に住んでおり、人ごとではないと思っていた。