【名護】市川上区(平光男区長)で7月30日、「羽地大川が氾濫した」と想定し、子どもたちが飯ごうを使ってご飯を炊く体験をした。同区老人クラブ桜会が主催した。 子ども14人は3班に分かれ、桜会のメンバーからマッチでの火のおこし方を教わり、燃えやすい素材に着火してから薪(まき)に火をめぐらせた。