沖縄県渡名喜村の発注工事の入札情報を漏らした官製談合防止法違反容疑で村長が逮捕・起訴された渡名喜村は、トップ不在が16日で2カ月となった。15日午後5時現在、村長の上原昇被告(65)から進退について村に連絡はなく、起訴内容の認否も分からないため、役場も議会も村民も様子見が続く。