沖縄タイムス+プラス ニュース

菅官房長官と翁長知事初会談 「知事の覚悟感じた」名護市長

2015年4月5日 19:26

 【名護】稲嶺進名護市長は5日、菅義偉官房長官と翁長雄志知事との初会談を受け「知事は(辺野古新基地反対の)民意をはっきり示した。知事選で受けた付託への覚悟を受け止めることができた」と評価した。初会談が平行線に終わったことについて「同様な機会を多く持てば、沖縄の現状を正確に伝える機会が増える」と述べ、今後も会談を重ねるべきだとの考えを示した。

菅官房長官と翁長知事の会談について見解を語る稲嶺進名護市長=5日、同市役所

 一方、菅官房長官が新基地建設を進める前提として、1999年に当時の知事と名護市長が同意したとする発言に対し、稲嶺市長は「理解に苦しむ」と苦言、「今の沖縄は違う。今をどう見ているのかと言いたい」と批判した。同日、市役所で記者団の取材に答えた。

 稲嶺市長は、99年に当時の知事が公約に掲げ、閣議決定された「15年使用期限」「軍民共用」は、その後の閣議決定で廃止されたことを指摘。「政府側に都合の良い場面だけ抜き出している」と批判した。

 辺野古の埋め立て面積は普天間の約3分の1になるとの発言に対しては「実際飛行場になる面積とは違う。詭弁(きべん)だ」と反論。米軍の訓練を県外へ移転させる負担軽減策についても「これまでも運用の問題として、日本政府は米軍に一言も言えない。できないことを約束しているのと同じだ」と強調した。

連載・コラム
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
沖縄タイムスのイチオシ
第72回沖展「特別展」
第72回沖展「特別展」
3D+VRでの鑑賞や、準会員賞・沖展賞などを紹介したYouTubeのスペシャルコンテンツを配信中
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
howliveは沖縄タイムスが運営するシェアオフィス、コワーキングプレイス。抜群の立地と美しいデザイン、豊富な設備が特徴です。
沖縄タイムスアカデミア
沖縄タイムスアカデミア
一流の講師陣による少人数の連続講座。同じ志を持つメンバーと実践的なテーマを学びませんか!
五嶋龍デビュー25周年ヴァイオリン・リサイタル
五嶋龍デビュー25周年ヴァイオリン・リサイタル
世界で活動するバイオリニスト・五嶋龍さんを招いてのリサイタルです。ピアノは鈴木隆太郎さん。
タイムス住宅新聞社
タイムス住宅新聞社
沖縄の、住まいと暮らしにちょっとした『プラス』を。
「この本を読みましょう」おすすめ図書
「この本を読みましょう」おすすめ図書
大手6出版社のおすすめ図書を紹介。県内書店でぜひ手に取ってみてください。
クラウドファンディング「Link-U」
クラウドファンディング「Link-U」
あなたの夢や想いを実現するために、あなたと一緒に挑戦します。
「お悔やみ速報沖縄 しまダビ」登場
「お悔やみ速報沖縄 しまダビ」登場
お世話になった方との最後のお別れはお別れを大事にしたい・・・そんなあなたのアプリです。
沖縄こども未来プロジェクト
沖縄こども未来プロジェクト
企業や個人のサポーターの皆様から頂いた支援金で、子どもたちの夢を後押ししています。
「ライトプラン」スタート
「ライトプラン」スタート
得する人生、始めよう!有料記事100本が読み放題。記事閲覧“爆速”体感を。