沖縄タイムス紙面掲載記事

「主要渋滞箇所」初の特定解除/3カ所4区間 地元が実感/対策協議会が評価

2017年8月17日 00:00

 県内の交通渋滞の緩和策を話し合う沖縄地方渋滞対策推進協議会(会長・望月拓郎沖縄総合事務局開発建設部企画調整官)が16日、沖縄総合事務局であり、県内の「主要渋滞箇所」と特定した一般道191カ所、高速道路7区間のうち、一般道3カ所と高速道路4区間を、同渋滞箇所から解除した。

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス紙面掲載記事のバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

注目トピックス

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS