【糸満】米須区(神村進区長)では伝統のエイサーを担う青年会(徳元康平会長)の会員数が年々減少し、現在は過去最少の5人となっている。エイサーの存続に向け、ことし4月から青年OB会(山里賢太会長)や青年会長、区長を交えて協議を続けており、初めて他地区からエイサー参加希望者を受け入れることを決めた。