県内は16日、高気圧に覆われおおむね晴れ、うるま市では午後0時41分に最高気温35.6度を観測し、2007年の統計開始以来、観測史上最高気温を更新した。同地点で35度を超える猛暑日を観測するのは初めて。南大東でも午後0時32分に34.3度を観測し、今年の最高気温記録に並んだ。