7日午後4時35分ごろ、日本トランスオーシャン航空(JTA)の石垣発那覇行き622便が離陸しようと滑走をはじめたところ、機体の右エンジン部内に鳥が入り込むバードストライクが発生し、離陸を中断した。  同社などによると、乳児2人を含む乗員乗客148人にけがはない。