創薬・再生医療支援を行う沖縄工業高等専門学校(名護市)発のベンチャー企業「シルクルネッサンス」(仮称)が年内に立ち上がる。同校副校長の伊東昌章教授が、カイコ由来の抽出液を用い、タンパク質を迅速につくる技術と再生医療研究に有用な「高分子セリシン」の製造技術を確立。