ロックバンド「紫」のジョージ紫らが7日、沖縄タイムス社を訪れ、6月に紫として初めて台湾で開いた海外単独公演を報告。「ロックは沖縄の文化。若い世代を育てながら、沖縄のロックを世界に発信したい」と意気込んだ。 台湾ライブは6月17日、台北市内のライブハウス「河岸音造」で約300人を集めて行われた。