国際通りを舞台に開かれた「一万人エイサー踊り隊」。創作エイサーや伝統的な青年エイサー、旗頭など、個性あふれる演舞が披露され、通りは熱気に包まれた。大人顔負けのはつらつとした舞で観衆を魅了した北小学校4年の川上耀杜(あきと)君(9)は、宮古島からイベントに駆け付けた。