与那原大綱曳(ひき)を翌日に控えた19日、本番用の大綱作りを応援しようと、沖縄県与那原町内の保育園児約70人による「子ども道ジュネー」があった。子ども用の旗頭を持った園児を先頭に、町立綱曳資料館から中央通りまで練り歩き、作業に汗を流す大人たちを励ました。

町立綱曳資料館から中央通りまで道ジュネーして、綱作りに汗を流す大人たちを励ました園児ら=日、与那原町与那原・親川通り

 阿知利保育所、浜田保育園、すみれ保育園の園児が参加した。園児らは作業現場3カ所を回り、ガーエーと前モーイを披露。「みんなで立派な大綱を作ってください」と激励した。