沖縄県写真協会会長で、沖展写真部門会員の金城幸彦(きんじょう・ゆきひこ)さんが8日午後5時13分、突発性心室細動のため中城村内の病院で死去した。69歳。南城市出身。告別式は10日午後2時から3時、浦添市前田2の15の1、サンレーグランドホール中央紫雲閣で。喪主は妻文子(ふみこ)さん。