日米の外務・防衛担当閣僚による安全保障協議委員会(2プラス2)が、トランプ政権発足後初めて、ワシントンで開かれた。 日米両政府は、北朝鮮の非核化と弾道ミサイル開発の阻止に向け、圧力を強化していくことで一致した。