トヨタ自動車は、四輪駆動のスポーツタイプ多目的車(SUV)「ランドクルーザーZX」を一部改良して発売した。最上位モデルで、内装に新色のベージュを加えた。運転手が乗り降りする際、自動でハンドルが邪魔にならない位置まで引っ込み、ドアミラーも開いたり格納したりする機能を搭載。