日米両政府が、10月の開催を目指している経済対話の第2回会合に先立ち、9月5日前後に非公式会合を開く方向で調整していることが18日分かった。麻生太郎副総理兼財務相が訪米し、貿易分野などの協議事項をペンス副大統領と擦り合わせるとみられる。