沖縄タイムス紙面掲載記事

在沖海兵隊の撤退決議/社民議員団「辺野古 合理性欠く」

2017年8月20日 00:00

 社民党の自治体議員団全国会議は19日、17日から県内で開催している「夏期研修会」の総括集会を那覇市内のホテルで開き、在沖米海兵隊の撤退を求める決議を採択した。議員団として決議することで、海兵隊撤退を党の方針とするよう働きかけるねらいがある。

 
前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気