板画家の棟方志功(1903~75年)が壺屋を代表する陶工・新垣栄徳(1891~1949年)の窯を油彩で描いた作品「壷屋窯場図」(40年作)が見つかった。那覇市で画廊サエラを営む松岡勇さん(67)が東京都で所有していた個人から入手した。サエラで保管している。