【沖縄】「写真家 山田實(みのる)回顧展」(主催・ライカムアンソロポロジー)が15日、市のプラザハウスショッピングセンターで始まった。県内最高齢の写真家として、戦後沖縄の風景や庶民の日常にカメラを向け続け、5月に98歳で亡くなった山田さんの作品約200点以上を展示している。9月24日まで。