沖縄タイムス+プラス プレミアム

辺野古護岸の地盤改良 沖縄県は「知事の承認必要」

2017年8月22日 07:34

 名護市辺野古の新基地建設で、沖縄防衛局が、岩礁破砕許可が切れた状態で、10月以降、新たに19カ所の海上ボーリング調査を実施することを受けて沖縄県水産課は、認められないとの見解を示した。県海岸防災課は、護岸建設での地盤改良について「知事の承認を得る必要がある」とした。

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス プレミアムのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

注目トピックス

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS