ヘリ基地反対協の安次富浩代表は22日午前9時40分ごろ、名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブゲート前で座りこみを続ける市民たちへ米国のジュゴン訴訟が一審に差し戻されたことを報告した。 安次富代表は「詳細はまだ分からないが、差し戻されたと聞いている。