21日に告示された民進党の代表選で、同党県連(花城正樹代表)は組織としての投票先を決めず自主投票とする。県連によると、投票が可能な県内の党員は16人、サポーターは177人、現職議員は2人。 県連幹事長の清水磨男那覇市議は「これまでの代表選でも自主投票としてきた。