地元の特産物を活用し、高校生が新メニューを手掛ける「ご当地!絶品うまいもん甲子園」(主催・農林水産省、全国食の甲子園協会)の沖縄選抜大会が26日、那覇市内で開かれる。 開幕に先立ち、出場チームの生徒らが22日、沖縄タイムス社を訪れ「考えたメニューで特産品をPRしたい」と意気込みを語った。