沖縄タイムス紙面掲載記事

進入路工事やり直し/高江着陸帯 防衛局「抜根」説明

2017年8月24日 00:00

 【東京】東村高江周辺のヘリパッド「G地区」に続く進入路の整備で、沖縄防衛局が工事をやり直していることが22日、分かった。「ヘリパッドいらない住民の会」など市民団体の要請に、防衛省の担当者が「(木の根の)抜根をしている」と説明した。

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス紙面掲載記事のバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

注目トピックス

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS