沖縄タイムス+プラス ニュース

特定秘密保護法への記者の危機感 新聞労連が発刊

2015年4月15日 07:00

 昨年12月に施行された特定秘密保護法に対し、日本新聞労働組合連合(新聞労連)はこのほど、ブックレット「戦争は秘密から始まる 秘密保護法でこんな記事は読めなくなる」(合同出版)を刊行した。全国の新聞社の記者ら11人が自らの取材やそれぞれの現場を通し、法律の危険性を訴えている。

新聞労連が発行した「戦争は秘密から始まる」

 北海道新聞時代、道警の裏金事件を取材した高知新聞の高田昌幸記者、米軍三沢基地に出入り禁止処分を受けた東奥日報の斉藤光政記者、自衛隊の情報組織による一般市民の監視活動を暴いた共同通信の佐藤大介記者などが執筆。元共同通信記者でジャーナリストの青木理さんのインタビューも収録している。

 沖縄タイムスからは、北部報道部の阿部岳記者が名護市辺野古での新基地建設取材などを軸に「基地を覗(のぞ)く 命を守る」、社会部の磯野直記者が復帰前の基地労働者の取材を元に「実名で語ることの重み」をそれぞれ書いている。

 ブックレットを企画した新聞労連前委員長で、京都新聞の日比野敏陽記者は「秘密保護法が施行された今、新聞記者が権力とどう向き合おうとしているのか、生の声を伝え、記録したかった。1人でも多くの人たちと、危機感を共有したい」と話した。

 ブックレットはA5判96ページ、756円(税込み)。問い合わせは最寄りの書店か合同出版、電話03(3294)3506。

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
注目トピックス
大久保寛司が語る人と経営みらい塾
大久保寛司が語る人と経営みらい塾
お陰様で11周年目を迎えます。 今年も受講生が期待できるテーマを準備して引き続き開催致します。
食の多様性で観光立県 県内の取り組みをご紹介!
食の多様性で観光立県 県内の取り組みをご紹介!
国際観光都市を目指す沖縄。食の多様性への対応が求められています。その最前線を取材!
LINE@公式アカウント紹介企画
LINE@公式アカウント紹介企画
企業や団体の「LINE@」を紹介! 友だち追加でお得な情報やクーポンをゲットしよう!!
しまくとぅば広告
しまくとぅば広告
消滅の危機にある「しまくとぅば」をもっと使おう!
週刊沖縄空手が読み放題
週刊沖縄空手が読み放題
空手発祥の地・沖縄から毎週発信! 電子版で「週刊沖縄空手」が世界のどこでも読めます。
今日もがっつり!運転手メシ
今日もがっつり!運転手メシ
沖縄タイムスの運転手がつづるグルメブログ。「安い」「おいしい」「腹いっぱい」の食堂や総菜屋さんを紹介します。
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
おばあタイムスでおなじみのマンガ家・大城さとしさんが長編マンガで沖縄の企業を紹介するシリーズ企画です。
命ぐすい 耳ぐすい
命ぐすい 耳ぐすい
沖縄県医師会の各分野の医師による医療・健康に関するコラム
アクロス沖縄
アクロス沖縄
東京発 各分野で活躍する情熱県人らを紹介
ワールド通信員ネット
ワールド通信員ネット
世界各国の沖縄県系人の話題を中心に、海外通信員が各地のニュースをお届けします