【久米島】1年に約100人の割合で人口が減っている町で、対策に取り組んでいる住民ら「久米島ドリー部チャレンジ」(儀間一美代表)が5日、町具志川農村環境改善センターで会議を開き、これまでの活動を発表する報告会「久米島8500人の夢まつり」を11月23日、同センターで開くことに決めた。