フォトネシア沖縄の「OKINAWA写真史プロジェクト連続講座」の第2弾が7月29日、那覇市牧志の「フォトスペース Reago(ラーゴ)」であり、写真史研究家の仲嶺絵里奈さんが「戦前の沖縄写真史」のテーマで講演した。仲嶺さんは「撮れば写る写真というものは一体何なのか。