【名護】北部ダム統合管理事務所は9日、「夏休み親子ダム環境体験学習会」を漢那ダムと羽地ダムで行った。親子ら合わせて120人が参加した。今年で3回目。 漢那ダムでは、ダムの仕組みやマングローブ林について学習した。南部から参加した船越小3年の仲本夏帆さんは「北部から南部に水がやってくるのを初めて知った。